Home > モンスター図鑑 > ジュラトドス

ジュラトドス

ジュラトドス
別名泥魚竜(どろぎょりゅう)
英語名称Jyuratodus
中国語名称泥魚龍
種別魚竜種
破壊可能な部位
出現場所大蟻塚の荒地(4,9,10[初])
弱点の
肉質
有効
属性
×
状態異常麻痺睡眠めまい爆破減気
アイテム閃光玉音爆弾シビレ罠落とし穴設置肉こやし玉

属性は◎ > ○ > △ > ×の順で有効。
◎:最も有効 ○:そこそこ有効 △:ダメージは入るが効果は低い ×:ほぼ無効

ジュラトドスから入手できる素材

下位上位
本体剥ぎ取り(3回)泥魚竜のヒレ、泥魚竜の甲殻、泥魚竜の牙、泥魚竜の鱗
落とし物(1回まで)条件:
泥魚竜のヒレ、泥魚竜の鱗

ジュラトドス攻略

大蟻塚の荒地にある沼地をテリトリーとしている大型魚竜。
泥を身にまとっていて、泥を利用して獲物を捕らえたり、身を守るといった行動を見せるほか、縄張りを巡ってモンスターを争うことも。
イメージとしては、泥沼に生息するヴォルガノスに近い。

【ジュラトドスの特徴】
・ 生息するエリアの大蟻塚の荒地の沼地での戦闘となる。
沼地を移動するときは、移動した泥沼の上に泥が盛り上がる場所ができ、隆起した場所の上を通ると足場になってスムーズに移動できる。
・ 同じエリアに生息しているボルボロスを敵とみなしているため、同じエリアで出会うと戦いはじめる。
まず最初にジュラトドスがボルボロスに攻撃をしかけ、締め上げてボルボロスに大ダメージを与えた後、反撃でボルボロスの攻撃でジュラトドスも大ダメージを受ける。
戦闘後は、ボルボロスが別のエリアへ移動する。

【ジュラトドス攻略のポイント】
・ 雷属性が最も有効で、次点で火属性が有効。
ボルボロスと同じで、泥を纏っている状態と剥がれている状態で弱点が変化する可能性がある。
ボルボロスと同じであれば、泥まとい状態のときは火属性が有効で、泥が剥がれると雷属性が有効。

ジュラトドスの攻撃パターン

攻撃方法詳細
泥吐き(泥中)沼から頭を出し、泥を前方に複数回吐き出して攻撃。
泥に当たると水属性やられになり、スタミナゲージの回復速度が低下する。
また、着弾地点に泥の隆起ができて少し残る。残った泥に触れると足をとられて転び、泥から出るまでの間移動が遅くなる。
泥吐き(地上)地上で前方に泥を吐き出して攻撃する。
回転尻尾攻撃時計回りに2回回転しながら尻尾を振って攻撃する
飛びかかり攻撃前方に飛びかかって攻撃
飛び出し攻撃泥沼から垂直に飛び出して、地面をはねて攻撃
噛みつき攻撃前方を噛みついて攻撃
這いずり突進攻撃地上を這いずるように前方に突進して攻撃
尻尾振り後方に尻尾を振って攻撃
泥浴び泥の中で回転しながら泥を浴びる

ジュラトドスの動画

topヘ戻る