Home > ハンマーの特徴と操作

ハンマーの特徴と操作

モンスターハンターワールドの、ハンマーの特徴と基本操作についての解説です。

ハンマーの操作とアクション

アクション コマンド 備考
振り回し 納刀移動時に△
|||
返し振り 振り回し後△
||
横振り 抜刀移動時に△
||
縦振りⅠ
||||||
横振り 抜刀移動時に△
||
縦振りⅡ 縦振りⅠor横振り後に△
||||
アッパー 縦振りⅡ後に△
||||||||||||||
叩きつけⅠ
||||
叩きつけⅡ 叩きつけⅠ後◯
|||||
叩きつけⅢ 叩きつけⅡ後◯
|||||||
叩きつけⅣ 叩きつけⅢ後◯
||||||||||
叩きつけフィニッシュ 叩きつけⅣ後◯
||||||||||||||||||||||||
3ヒット
溜め R2長押し 溜め中はスタミナ減少
力溜め 溜め中に◯ その後の攻撃の攻撃力と気絶値が上昇し、溜め中にのけぞり無効になる
溜めⅠ攻撃(溜め振り回し) 溜めてすぐ離す
|||
溜めⅡ攻撃(溜めアッパー) 1段階溜めて離す
||||||
溜めⅢ攻撃(溜め叩きつけ) 2段階溜めて離す
||||||||||||||
2回ヒット
回転攻撃 溜めⅢの状態で左スティックを倒しながら離すor△
||||||||||||||
回転横振り 回転振り回しの出始めで△
|||||
回転返し振り 回転振り回しの中盤で△
||||||||
回転強アッパー 回転振り回しの終盤で△
|||||||||||||
回転振り回し 回転攻撃中最後まで入力しない
|||||
空中回転攻撃 溜めながら坂道を滑り中に溜めを離す ジャンプ攻撃扱いの回転攻撃
ジャンプ叩きつけ ジャンプ中に△
||||||
ジャンプ溜め攻撃Ⅰ 溜めⅠ状態でジャンプ後△
ジャンプ溜め攻撃Ⅱ 溜めⅡ状態でジャンプ後△
ジャンプ溜め攻撃Ⅲ 溜めⅡ状態でジャンプ後または溜めながら坂道を滑り中に△

ハンマーの特徴

ハンマーは打撃タイプの武器で、攻撃を特定の頭など特定の部位にヒットさせることで気絶値と減気値をモンスターに与えることができ、一定の攻撃を与えることでモンスターをめまい状態にしてダウンさせたり、疲労状態にすることができる。
頭にヒットさせないとめまいは奪えないので、チャンス時にはモンスターの頭を狙って攻撃をすることが重要となる。
また、スタミナを消費して溜めからの威力の高い攻撃が可能であり、大剣との違いとして溜めながら移動できる。
欠点としてはガードができないのでモンスターの攻撃に対しては回避主体で立ち回らないといけないことがあげられる。

MHWでの変更点

  • 溜め動作中に◯を押すことで「力溜め」を使用でき、その後の攻撃力と気絶値が上昇するほか、溜め中にのけぞり無効になる。
  • Aボタンで叩きつけの連続攻撃が可能になり、4連続叩きつけからの叩きつけフィニッシュに派生可能になった。
  • 溜めながら坂道を滑り中に溜めを離すことで、前方に回転しながら攻撃する空中回転攻撃が可能
  • 溜め中のスタミナゲージの減りがゆっくりになった。

『モンスターハンター:ワールド』武器紹介動画:ハンマー

Home > ハンマーの特徴と操作

 
各種データ
防具・スキルデータ
クエストデータ
基本情報
新要素
冒険の拠点アステラ
武器の特徴と操作
狩りの基礎知識
コラム
モンスターデータ
当サイトについて

topヘ戻る