操虫棍の人気装備、スキルランキング

モンスターハンターワールドの、操虫棍の人気装備とスキルのランキングです。

調査方法は、ある程度やりこんでいるハンターを対象とするため、HR70以上のハンターを対象としています。
集計期間は第1回調査が2018年3月、第2回調査が2018年6月下旬となっています。
※ なお、本ランキングはあくまで使用率の高い順の集計なので、実際の有用度とは異なる場合もあることに注意してください。

操虫棍の人気武器ランキング

順位 名称 使用率
第2回調査(2018年6月下旬)
1 エンプレスケイン・冥灯 31%
2 撲滅の導灯 15%
3 ガイラブレード・麻痺 12%
第1回調査(2018年3月)
1 撲滅の導灯 37%
2 グランジストーム 12%
3 ゼノ=シュマイナ 10%

1位:エンプレスケイン・冥灯

エンプレスケイン・冥灯

エンプレスケイン・冥灯

エンプレスケイン・冥灯
攻撃力589 会心率10% 爆破210 スロット:③①- 業物 猟虫ボーナス:スピード強化 カスタム強化枠1

斬れ味 +0 |||||||||||||||||||||||||||||||
+5 |||||||||||||||||||||||||||||||||||

第2回の調査で使用率が1位になったのは、ナナ素材の操虫棍「エンプレスケイン・冥灯」でした。
物理攻撃力が低めなのは欠点ですが、爆破属性、会心、スロット、斬れ味とそれ以外の部分はいずれも優秀で、何よりスキルで「業物」がつくので、手数が多くて斬れ味が消耗しやすい操虫棍にとってはメリットの大きい武器となっています。

2位:撲滅の導灯

撲滅の導灯

撲滅の導灯

撲滅の導灯
攻撃力651 龍150 龍封力[大] スロット:①– 猟虫ボーナス:攻撃強化【切断】 カスタム強化枠1

斬れ味 +0 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||
+5 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

使用率2位の操虫棍は、ネルギガンテ素材の武器「撲滅の導灯」でした。
第1回の調査では1位でしたが、第2回の調査では2位にランクダウンしています。

攻撃力が高く、斬れ味がデフォルトで長めの青ゲージがついていることが魅力の武器です。
龍属性の攻撃力と龍封力【大】がついているので、龍属性が弱点のモンスターや古龍との戦いで効果を発揮します。
匠スキルで斬れ味が伸びないので、そのぶん「弱点特効」や「攻撃」などの他のスキルで攻撃力を底上げします。

3位:ガイラブレード・麻痺

ガイラブレード・麻痺

ガイラブレード・麻痺

ガイラブレード・麻痺
攻撃力620 防御+30 属性解放:麻痺300 スロット:③– 猟虫ボーナス:攻撃強化【打撃】 カスタム強化枠1

斬れ味 +0 ||||||||||||||||||||||||||||||
+5 ||||||||||||||||||||||||||||||||||

使用率が3位の操虫棍は、マム・タロトを倒すと確率で入手できる操虫棍「ガイラブレード・麻痺」でした。
属性解放での発動となりますが、属性解放3までつけると麻痺属性が300になって、かなり強力な麻痺能力を持つ操虫棍です。
もともと操虫棍は、ジャンプ攻撃からの乗り攻防に移行しやすいので、マルチプレイではモンスターをダウンさせて攻撃の隙を作り出すサポートの側面がありますが、麻痺効果でさらにサポートの側面が強化されます。
攻撃力も620と、麻痺武器としては高めとなっています。

第1回の調査で2位:グランジストーム

グランジストーム

グランジストーム

グランジストーム
攻撃力682 会心率-25% 龍210 猟虫ボーナス:回復強化【体力】 龍封力【大】 スロット:— カスタム強化枠2

斬れ味 +0 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||
+5 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

第1回の調査で2位の使用率だったグランジストームは、イビルジョー素材で作成できる操虫棍です。
物理攻撃力がタイラントグレイブに次いで2位の性能で、匠スキルをつけることで斬れ味の白ゲージが長めにつくのが特徴です。
それ以外でも龍族籍の攻撃力や、龍封力【大】がつくため、龍属性が有効なモンスターや古龍に対しても有効です。
同じ龍属性の操虫棍ということで、人気の「撲滅の導灯」と役割は被りますが、匠スキルをつけて運用する場合であればグランジストーム、匠をつけない場合は撲滅の導灯が優秀です。

第1回の調査で3位:ゼノ=シュマイナ

ゼノ=シュマイナ

ゼノ=シュマイナ

ゼノ=シュマイナ
攻撃力558 会心率15% 龍120 龍封力[小] スロット:③③- カスタム強化枠1

斬れ味 +0 |||||||||||||||||||||||||||||||||||
+5 ||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

第1回の調査で使用率3位だった「ゼノ=シュマイナ」はゼノ・ジーヴァ素材の操虫棍です。
撲滅の導灯と同じく龍属性の操虫棍ですが、物理攻撃力が低い代わりに会心率が高く、スロット枠が多いためスキルの自由度が高い特徴があります。
デフォルトで白ゲージですが、短いので、匠スキルで斬れ味の白ゲージを伸ばして運用することがおすすめです。
やはり龍属性の操虫棍ということで、「撲滅の導灯」や「グランジストーム」とポジションは被りますが、会心率が高いので、定番の「弱点特効」に加えて「超会心」のスキルをつけるとダメージ効率が高まります。

人気の猟虫

操虫棍で人気の高かった猟虫は以下の通りです。

順位 名称 使用率
1 シナトモドキ 53%
2 ヴァンリエール 15%
3 モナークブルスタッグ 8%

猟虫で断トツで使用率が高かったのは「シナトモドキ」でした。
シナトモドキは、切断タイプでスピードとパワー重視の猟虫で、猟虫粉塵が爆破タイプです。

2位のヴァンリエールは打撃タイプですが、スピードとスタミナ重視の猟虫で、猟虫粉塵は爆破タイプとなっています。

人気カスタム強化

操虫棍の人気のカスタム強化は以下の通りです。

順位 名称 使用率
1 カスタム強化なし 54%
2 回復能力付与 17%
3 スロット強化 13%
4 会心率強化 8%
攻撃力強化 8%

操虫棍は攻撃の手数が多いのもあってか定番の回復能力付与が人気となっています。

操虫棍の人気防具ランキング

操虫棍の人気防具ランキングについてです。
本作では一式装備はほとんど使われておらず、部位ごとにバラバラのケースが多いので、部位ごとに人気ランキングをまとめています。

頭防具

順位 名称 スキル スロット
第2回調査(2018年6月)
1 竜王の隻眼α 弱点特効2 ③–
2 マムガイラヘルムβ 属性解放1、挑戦者1 ②①-
ウルズヘルムγ 体力回復量UP2、龍属性攻撃強化1、超回復力(3) ③–
知略の眼鏡α 見切り2
第1回調査(2018年3月)
1 竜王の隻眼α 弱点特効2 ③–
2 バゼルヘルムβ 耳栓2、根性(3) ③①-

頭防具で最も人気だったのは、弱点特効で攻撃を強化できる定番の「竜王の隻眼α」でした。

胴防具

順位 名称 スキル スロット
第2回調査(2018年6月)
1 ゼノラージハイドβ 強化持続2、業物/弾丸節約(3) ①①-
2 マムガイラメイルα 気絶耐性2、超会心2 ①–
ドーベルメイルβ 攻撃2 ③–
4 エンプレスメイルβ フルチャージ2、スタミナ上限突破(2)、心眼(4) ①①①
第1回調査(2018年3月)
1 ゼノラージハイドβ 強化持続2、業物/弾丸節約(3) ①①-
2 レウスメイルβ 弱点特効2 ①–
ドーベルメイルβ 攻撃2 ③–
4 クシャナディールβ 匠2 ②–
ゼノラージハイドα 強化持続2、属性やられ耐性1 ①–

胴防具で最も人気だったのは「ゼノラージハイドβ」で、「強化持続」によってエキスの効果時間を延長できるのがメリットとなっていて、特に3色強化状態が延長できるのはメリットとして大きいです。

腕防具

順位 名称 スキル スロット
第2回調査(2018年6月)
1 マムガイラアームβ 属性解放1、強化持続1 ③①-
2 エンプレスアームβ 広域化2、スタミナ上限突破(2)、心眼(4) ③②-
3 エンプレスアームα 広域化2、爆破属性強化2、スタミナ上限突破(2)、心眼(4) ③–
カイザーアームβ 弱点特効1、達人芸(3) ③–
ウルズアームγ 龍属性攻撃強化3、超回復力(3) ③②-
第1回調査(2018年3月)
1 ゼノラージクロウα ひるみ軽減1、超会心1、業物/弾丸節約(3) ①–
2 ゼノラージクロウβ ひるみ軽減1、業物/弾丸節約(3) ③–
3 カイザーアームα 弱点特効2、達人芸(3) ①–
カイザーアームβ 弱点特効1、達人芸(3) ③–

腕防具では、第2回の調査では、強化持続と猟虫エキス効果延長が相性が良いマムガイラアームと、ナナ素材のエンプレス防具が人気でした。

腰防具

順位 名称 スキル スロット
第2回調査(2018年6月)
1 オーグコイルβ 攻撃2、加速再生(3) ②–
2 バゼルコイルβ 耳栓2、根性(3) ③–
ウルズコイルγ 回復速度2、龍属性攻撃強化1、超回復力(3) ②①①
4 エンプレスコイルβ 整備2、スタミナ上限突破(2)、心眼(4) ②②-
マムガイラコイルβ 属性解放1、匠1 ③①-
第1回調査(2018年3月)
1 ゼノラージスパインβ 属性やられ耐性2、業物/弾丸節約(3) ②①-
2 バゼルコイルβ 耳栓2、根性(3) ③–
3 オーグコイルβ 攻撃2、加速再生(3) ②–

第2回の調査では、攻撃力の底上げにつながる「オーグコイルβ」が人気防具となりました。
それ以外では、耳栓がつくバゼルコイルや、セットスキルの「超回復力」目当てでウルズコイルγが使用されていました。

脚防具

順位 名称 スキル スロット
第2回調査(2018年6月)
1 エンプレスコイルα 体力増強2、広域化1、スタミナ上限突破(2)、心眼(4) ②①-
2 エンプレスコイルα 体力増強2、スタミナ上限突破(2)、心眼(4) ②②-
3 蒼星ノ将α【具足】 超会心1 ③–
マムガイラグリーヴβ 広域化2、フルチャージ1 ②①-
デスギアフェルゼβ 匠2 ①①-
キリンレガースβ 属性解放2、捕獲名人(3) ①①-
第1回調査(2018年3月)
1 ゼノラージフットα ひるみ軽減1、強化持続1、業物/弾丸節約(3) ①–
2 ゼノラージフットβ ひるみ軽減1、業物/弾丸節約(3) ①①-
3 デスギアフェルゼβ 匠2 ①①-
4 ドーベルグリーヴα 攻撃2 ①–

第2回の調査では、脚防具ではナナ素材のエンプレスコイルがα、βとも高い人気となりました。
定番の「体力増強」スキルに加えて、多めのスロット枠がつき、2種類装備することで「スタミナ上限突破」が発動するのも優秀な防具です。

操虫棍の人気特殊装具ランキング

操虫棍装備時の人気特殊装具のランキングは以下の通りです。

順位 名称 使用率
第2回調査(2018年6月)
1 転身の装衣 41%
2 体力の装衣 18%
3 不動の装衣 14%
達人の煙筒 14%
癒しの煙筒 7%
第1回調査(2018年3月)
1 癒しの煙筒 54%
2 体力の装衣 40%
3 達人の煙筒 27%
4 不動の装衣 23%
5 滑空の装衣 8%
耐龍の装衣 8%
強打の装衣 8%

操虫棍の人気護石ランキング

操虫棍装備時の人気のあった護石ランキングは以下の通りです。

順位 名称 使用率
1 耳栓の護石 15%
2 攻撃の護石 11%
3 達人の護石 9%

護石の使用率はかなりばらけていて、1位の耳栓の護石、2位の攻撃の護石と定番のものが続きますが、個人的な好みで好きな護石を装備しているプレイヤーが多い印象を受けました。

操虫棍の人気スキルランキング

操虫棍装備時によく使用されていたスキルのランキングです。

順位 名称 使用率
1 弱点特効 65%
2 ひるみ軽減 50%
3 攻撃 48%
4 体力増強 40%
強化持続 40%
6 耳栓 35%
7 超会心 33%
8 27%
9 属性やられ耐性 27%
10 砥石高速化 23%
精霊の加護 23%
見切り 23%
飛燕 23%
業物/弾丸節約 23%
15 剛刃研磨 19%
早食い 19%
17 防御 17%
龍属性攻撃強化 17%
19 ジャンプ鉄人 15%
気絶耐性 15%
渾身 15%

以下は、よく使用されていたスキルについての解説です。

弱点特効

本作で定番の人気スキル。
弱点部位を攻撃することで会心率がアップする。
使用率が2/3程度と高めで、頭防具の「竜王の隻眼α」で発動させるケースが多いのが特徴です。

ひるみ軽減

小ダメージ時ののけぞりやしりもちを軽減、あるいは無効化するスキル。
操虫棍で人気のある理由としては、強化持続や業物をつけるために人気のある「ゼノラージ」シリーズの防具をつけたときに合わせて発動することがあげられます。(このスキル自体が目的というわけではないと思います)

攻撃

攻撃力がアップし、レベルが上がると会心率もアップするスキル。
本作で定番の攻撃力の底上げにつながるスキルで、特に「撲滅の導灯」のような斬れ味が上がらない武器の場合は攻撃力の底上げのためになお重要となります。

体力増強

体力の最大値がアップするスキルで、本作で人気のある定番スキル。
レベル3までつけると最大値がかなり上昇するため、強敵との戦闘でもやられにくくなります。

強化持続

エキス効果の持続時間を延長できるスキルで、特に3色エキス強化状態の時間が延長されるのは大きいです。
操虫棍では攻撃力の底上げにつながる優秀なスキルで、ゼノラージシリーズでつけられることが多いです。

耳栓

モンスターの咆哮を無効化することで攻撃の手数を増やすことができる、本作で定番の人気スキルの1つです。
特に終盤での強力なモンスターは大抵咆哮を使用してくるので、無駄になることが少ないのもメリットといえます。

超会心

会心発生時のダメージをアップするスキルで、特に「弱点特効」との相性が良いスキルで攻撃力を底上げできます。
ゼノ=シュマイナのような、もとから会心率が高い武器との相性が良いです。

武器の斬れ味を伸ばすことで攻撃が弾かれにくくなったり、与えるダメージがアップするスキルで、終盤での定番の人気スキルの1つです。
撲滅の導灯のような、武器によっては斬れ味がアップしないものもあるので注意が必要です。

属性やられ耐性

属性やられの効果時間を短縮、あるいは無効化するスキル。
このスキル自体はそれほど操虫棍と相性が特別にいいわけではないのですが、人気防具の「ゼノラージスパインβ」を装備時に合わせて発動することが多いスキルです。

砥石使用高速化

砥石使用時の時間を短縮するスキル。
攻撃の手数が多く斬れ味が消耗しやすい操虫棍にとって相性が良いスキルの1つです。

精霊の加護

受けるダメージを確率で軽減するスキル。
必ず効果があるわけではないため安定はしませんが、効果が発動したときには恩恵が大きくやられにくくなります。
装飾品で余ったスロットを使用してつけられることが多いスキルです。

見切り

会心率がアップするスキルで、基礎的な攻撃力の底上げになるスキルですが、本作では「攻撃」よりは人気が少ないスキルとなっています。
「超会心」のスキルと相性が良いのが特徴です。

飛燕

ジャンプ攻撃の攻撃力がアップするスキルで、操虫棍と相性が良い定番スキルです。
装飾品枠1つで発動させることができるため、ジャンプ攻撃をほぼ使用しないスタイルでない限りはとりあえずつけておくと便利です。

業物/弾丸節約

攻撃時の斬れ味の消耗を半分に抑えることができるスキル。
攻撃の手数が多く斬れ味が消耗しやすい操虫棍と相性が良いスキルですが、ゼノラージシリーズを3つ以上装備しないと発動しないのがネックですが、ゼノラージシリーズには「強化持続」という操虫棍と相性が良いスキルがあるので、よく使用されることがあるスキルとなっています。

剛刃研磨

砥石使用後に一定時間斬れ味が消耗しにくくなるスキル。
業物や砥石使用高速化と同様に、攻撃の手数の多い操虫棍と相性が良いスキルです。
発動させるのには主に装飾品で発動させますが、入手難易度が高めなのがネックです。

スポンサードリンク
 
サイト内検索
 
モンスターデータ
防具・スキルデータ
アイテムデータ
クエストデータ
武器データと操作
人気装備・スキルランキング
冒険の拠点アステラ
新要素
狩りの基礎知識
コラム
基本情報
モンスターデータ
当サイトについて

topヘ戻る